[お役立ちガイド]一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている

続々と太陽光発電が導入されつつあり、多くの企業が社会貢献活動に力を入れています。
地球環境という大きな貢献に企業のイメージアップ、そしてそれが収益にも大きく影響を与えることでしょう。 一般家庭に太陽光発電システムの設置が始まった当初には、1kwで約200万円程度の非常に高価なものだったのです。
しかし現在では1kwで65万円〜67万円程度に価格が低下し、比較的多くの家庭で導入しやすくなりました。

 

太陽光発電の工事単価というのは太陽光発電システム導入の工事価格をシステムの容量で割った金額となります。
もし太陽光発電の導入をこれから検討しようと考えている人は、それを目安として工事単価を知っておくと良いでしょう。

 

住宅の屋根型や、システムの規模、さらには太陽電池の種類によりまして工事単価は異なってくるのでご注意ください。
まず最初は太陽光発電の設置業者に問い合わせをしたり、太陽光発電の比較サイトなどをチェックしてみると良いでしょう。



[お役立ちガイド]一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっているブログ:2017-05-08

もう布団から出たくない今日この頃。

なんか、今日は気分が悪いです

最近、仕事も遅刻ギリギリだったりして、もう少し早く起きようと
思うけど、目覚ましを止めて二度寝。

これがまた気持ち良かったりして…。

午前中から柔軟している相方に
朝型になって、余裕をもって、少し体を動かしてから出かけたら?と
勧められたんだけど、やっぱり1秒でも寝ていたい。

こないだ痩せないとねーと話していたら、友達からおととい、
オススメのダイエット緑茶と寒天ラーメンを
もらって、朝食べないなら、これを朝食代わりにするといいよって。

何とも優しい誕生日プレゼントw

たしかに仕事で歩くことも少ないから、歩いたり自転車を活用すると
良いとは思うけど、自転車だと帰りも自転車…っていうのが辛いなとか
思ったりして。

23時とか時間帯や曇りのち晴れとかによっても
困ることもあるよね。

…なんて逃げつつ、友達のお誘いがあるので骨盤リズムに
6日の休みでも一緒に行ってこようかな。

意外にぼくの周りってジムに通っていたり、健康に気遣っている
人もいたりして。

11時からとか決めずに、何かできることがあればやってみよう
とか思っているけど、なかなかこれ!と言うものがなくて。

まずぼくは、目覚ましをとめて、きちんと起きれる朝型人間に
なるのが必要かもww

寒がりだから、特に冬とかは辛いし、雪とか降られたら外にも出たくないし。

ということで、今日もダイエット緑茶飲んで頑張るかなー。

おしまい!!!